☆SVZ通信☆

■■NO.13 2009/6/4■■

喫茶SVZ店長の桑田です。
メルマガNO.13の発行となりました。久しぶりに週一発行です。

ハワイ・コナ深煎りが入荷しました!
少し時期外れなんですが、なぜか手に入ってしまいました。
中煎りは残念ながら手に入りませんでしたが…
1杯850円と高価な豆ですが、その価値有り!と好評を頂いております。
もちろん、新しい方が美味しいですし、数量も限定ですのでお早めにご来店くだ
さい!

今回はコーヒーミルについて語りたいと思います。

過去のメルマガは下記のアドレスでご覧頂けます。
http://svz.liferoom.ne.jp/organic/005.htm

◆◇◆ 目次 ◇◆◇

【1】コーヒーミルの違い
【2】現在の特価豆
【3】先週のコーヒーランキング
【4】お知らせ
【5】編集後記

※登録・解除は下記アドレスでお願いします。
http://svz.liferoom.ne.jp/organic/005.htm
アドレス変更の場合は旧アドレスと新アドレスを記載の上、svz-cus@liferoom.
ne.jpまでお知らせください。

このメルマガは登録して頂いたお客様にのみ送信しています。
心当たりのない方はお手数ですが上記アドレスまでその旨お知らせください。今
後、送信されないように致します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

━━━━━━━━━━
【1】コーヒーミルの違い
━━━━━━━━━━
コーヒーミルには大きく分けて「手挽きミル」と「電動ミル」があります。
電動ミルは「プロペラ式」「臼式」「カット式」に分けられます。

コーヒー豆を挽く際に重要なのは、摩擦熱を最小限に抑えることです。
摩擦熱はコーヒーの香りを吹き飛ばし、酸化を一気に進めてしまいます。
また、季節によっては静電気が起きるので、より味わいに悪影響を与えます。

摩擦熱を起こさないためには、なるべく回転を抑え、速度もゆっくりにする必要
があります。
そのため、最も美味しく豆を挽けるのは手挽きミルです。
手挽きミルは手で回すわけですから、当然、機械に比べて回転速度が遅く、摩擦
熱は最小限に抑えられます。
また、手挽きミルで挽いている間にコーヒーの香りが漂ってきて、すごく気分が
良くなります。

電動ミルでより手挽きミルに近い味わいを出せるのは「カット式」です。
当店で使用しているミルが家庭用電動ミルでは唯一のカット式電動ミルです。
回転速度を極力抑え、刃の部分も摩擦熱がなるべく起きないように工夫されてい
ます。
故障が少なく、10年以上同じモデルで愛され続けている名機です。
一番のネックは金額。定価が\25,000を超えます。
当店を始め、定価で売ってる店は少ないですが、それでも高額であることは確か
です。

「カット式」とほぼ同等の味わいを出せるのは「臼式」です。
臼式は文字通り豆をすりつぶすような形で豆を挽きます。
金額がカット式の半額程度と安価なので、比較的購入しやすいです。

「プロペラ式」は最も摩擦熱が発生します。
刃がプロペラのようになっていて、高速で回転させますから、他の方式とは比較
にならない摩擦が起きます。
また、手挽き、カット式、臼式は好みの粗さを設定できますが、プロペラ式は不
可能です。
止める時間などで、ある程度は粗さを調整することは可能ですが、粗さも不均一
になります。
しかし、金額が数千円と大変安価であることと、取り扱っているお店が多いこと
が利点となり、最も普及していると言えるでしょう。
また、コーヒーメーカーに付属している場合も多いです。


以上のようにコーヒーミルにはそれぞれに特徴と利点があります。

取り寄せになる商品が大半ですが、全種類取り扱っておりますので、ご入り用の
際はよろしくお願いします。


━━━━━━━━━━
【2】現在の特価豆
━━━━━━━━━━
現在の特価豆は有機エルサルバドルと有機マンデリン深煎りです。

特価 100g\630
(通常価格 有機エルサルバドル100g\800、有機マンデリン深煎り100g\850)

また、特価豆は在庫を置いているので、すぐにお渡しできます!

※有機マンデリン深煎りは残りわずかとなっております。品切れの際はご容赦く
ださい。


━━━━━━━━━━
【3】先週のコーヒーランキング
━━━━━━━━━━
5月第5週のコーヒーランキング

 1位 有機エルサルバドル
 2位 有機マンデリン深煎り
 3位 有機FT・ガテマラ

4位以下は店舗の表または当店のホームページをご覧ください。
http://svz.liferoom.ne.jp/


━━━━━━━━━━
【4】お知らせ
━━━━━━━━━━
1)4周年記念割引券

当店は6月19日で開店4周年を迎えます。
その記念及び日頃のご愛顧に感謝致しまして、割引券を店頭で配布しています。
割引期間は6月末日まで。
全品5%割引で、合計¥3,000以上お買上の場合には10%割引!
コピー、配布も無制限にOK!
5/22のコーヒーブログに券の画像をアップしてあるので、それを印刷または携帯
電話にコピーしてその画面を見せていただく、などでも有効です。
たくさんのご利用、お待ちしております!


2)ハワイ・コナ深煎り入荷!

冒頭でもお知らせしましたが、やや季節外れのハワイ・コナが手に入りました。
焙煎度は深煎り、入荷数量は200g、約12杯分のみです。
当然、わたしも飲みますので販売数量はさらに少ないです!
有機JASに認定されていませんので有機は名乗れませんが、アメリカHOFAには認
定されております。

ホワイトハウスではこれしか飲まれていないと言う、世界一(?)の希少種。
希少価値が高いだけでなく、味も絶品!
豊かな香りと深い苦味を是非一度ご賞味ください。

今年度は、正真正銘最後の入荷です!

ハワイ・コナ深煎り 1杯\850


3)6月の閉店時間

6月の以下の日は閉店時間が早くなります。

6月11日(木) 18:00閉店
6月18日(木) 18:00閉店
6月25日(木) 19:00閉店

前回のメルマガでチラッと触れましたが、県立大学のオープンカレッジを受講し
てきます。
こちらの都合で大変恐縮です。


4)コーヒーの配達、まだまだ受付中

最近、特にお昼にコーヒーの配達のご注文を承ることが増えてきました。
ありがとうございます!
ですが、まだまだ受け付けておりますので、どんどんお申し込みください!

実施曜日 月・水〜土(祝日除く)

朝配達  8:30〜 9:30
昼配達 12:00〜13:00
夜配達 20:30〜21:00

※ご注文締め切り時間
 朝配達 前日閉店時間
 昼配達 当日11:00
 夜配達 当日19:30

なお、20杯以上ご注文の場合は朝昼夜に関係なく、前日までにご注文ください。
コーヒーだけでなく自然食品やコーヒー用品の配達も致します。
「お菓子だけ持ってきて!」でも、もちろん承っております!

ご注文を頂いてから配達するパターンと、ご注文をしなくても定期的または不定
期でお伺いするパターンがございます。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。


━━━━━━━━━━
【5】編集後記
━━━━━━━━━━
最近、コーヒーメーカーのご注文が急に増えた気がします。
今年の4月までは1台も売れた記憶がないのですが、5月6月とたくさんのご注文を
頂きました。
ありがとうございます!
\5000前後のお手軽なタイプから、数百万円の業務用までお取り寄せ可能です。
お気軽にお問い合わせください。

今後とも、よろしくお願い致します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

送信元・問い合わせ先
 喫茶SVZ

店長:桑田洋明
E-mail:svz-cus@liferoom.ne.jp
TEL/FAX:0770-56-5970
〒:917-0241
住所:福井県小浜市遠敷6丁目1002-2
営業時間
 平日・土曜 10:00〜11:30
       13:30〜20:00
 日曜・祝日  8:30〜18:30
定休日:火曜日

URL
 喫茶店:http://svz.liferoom.ne.jp/
 コーヒーブログ:http://ameblo.jp/cafesvz
 バスケブログ:http://cafesvz.blog92.fc2.com/